あなたの心と体を癒すちょっと贅沢なエッセンシャルオイル

ヘリクリサム(Bio)

ヘリクリサムは別名イモーテルとも言われ、黄色のきれいな花から抽出されます。
甘さとさわやかさが混合した香りは、筋肉痛や関節痛の予防として利用されます。

〇香り   スパイシーな中にも爽快感を感じる香り
〇色    無色
〇安全性 0(安全にご利用いただけます)

ヘリクリサム(Bio)
  • ヘリクリサム(Bio)
  • 販売価格(税込): 2,624~6,436
  • 獲得ポイント: 24~59 pt
  • 内容量:
  • 購入数:

商品の説明

学名Helichrysum italicum
原産地ボスニア
抽出部位
抽出方法水蒸気蒸留法

【使用例】
○お風呂に1,2滴落としてお楽しみください。
○キャリアオイルで1%濃度以下に薄めマッサージオイルとしてご利用ください。
1%濃度とはキャリアオイル小さじ1杯にエッセンシャルオイル1滴を落とした時の濃度を指します。

私達はこんな感じで利用しています。

ヘリクリサム(Bio)

〇ぶつけて内出血したところや軽い傷に植物油で薄めたヘリクリサムを塗ると、痕が残ることなく早めに綺麗になります。
※個人差があります。

〇肌のくすみが気になる時に、水に濡らしたコットンに精油を落としコットンパックをしています。

精油の注意事項

原液を皮膚に直接つけたり飲用したりしないでください。
直射日光や高温多湿、火のそばを避け冷暗所で保管してください。
お子様やペットの手の届かないところで保管してください。
柑橘系の精油は半年以内、その他の精油は一年以内にお使い切り下さい。

バイヤーはここにこだわっています!

ヘリクリサムは、古くから捻挫や血腫の治療薬として民間療法で利用されてきた植物です。

軽い傷などは痕が残らず綺麗になるので、フランスでは、皮膚細胞修復作用のあるカレンデュラなどと並びよく利用されます。

咲初めの花を収穫して抽出するのが最も効能が高いと言われていますが、成分組成がかなり複雑で配合率1%以下の成分が大半を占めるため、成分検証はなかなか進んでいません。

ただ、フランスメディカルアロマの文献によると、咲ききった花よりも咲初めの花からとれる精油が良いと記述されているため、ヴェルティーナはその教えを忠実に守り、咲き初めの花を収穫し抽出した精油を輸入しています。

容器について

内容量によって容器が異なる場合がございますが、中身に違いはございません。

カスタマーレビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

pagetop